コインチェックで口座解説する手順を徹底解説!最短10分で完了

coincheck 口座開設

コインチェックの口座解説の仕方を知りたい!

今回は、こちらの疑問に答えてコインチェックの口座解説の順序を画像と共に一つづつ解説していきます。

この記事がお勧めの人。

コインチェックで口座開設したい。

一つづつ写真解説を見ながら進めたい。


こんな人にお勧めです。

コインチェックの口座解説はめちゃくちゃ簡単で最短で10分程で口座解説が完了します。

銀行の口座開設のように時間が掛からず、郵送も不要で、自宅でも10分で簡単に出来るのでぜひ一緒に進めてみましょう!

>>無料でコインチェックを見てみる

目次

コインチェックで口座開設する手順3ステップ

コインチェックの口座解説は、Web版とアプリ版がありますがこの記事ではWeb版で解説していきたいと思います。

口座解説は以下の3つのステップで完了することが出来ます。

ステップ①アカウントの作成

ステップ②SMS認証・本人確認

ステップ③2段階認証

ステップ①コインチェックアカウントの作成

まずは、コインチェックの公式サイトにログインしましょう。

コインチェック公式ページ
コインチェック公式ページ

会員登録を押すと次の画面に移動するので、メールアドレスパスワードを入力して「私はロボットではありません」を入れて会員登録ボタンを押します。

メールアドレスとパスワードを入力
メールアドレスとパスワードを入力

会員登録ボタンの入力が完了すると登録したメールアドレスに認証メールが届くのでURLをクリックして登録完了です。

URLをクリック
URLをクリック

ステップ②電話番号・SMS認証/本人確認手続き

電話番号/SMS認証

まずは、コインチェックの口座開設では、SMSを携帯に送信して2段階認証が必須です。

トップページ左の「電話番号認証」をクリックします。

電話番号認証
電話番号認証

電話番号認証のページに移動すると電話番号を入力→「SMSを送信する

SMSを送信する
SMSを送信する

「SMSを送信する」をクリックすると登録の携帯にコインチェックの認証コードが届くので番号を元に認証するをクリック。

コインチェック電話番号認証
コインチェック電話番号認証

以上で電話番号認証を完了します。

本人確認手続き

コインチェックへのログインが完了すると「各種重要事項を確認する」をクリックします。

各種重要事項を確認する
各種重要事項を確認する

確認事項を全て確認して、「各種重要事項に同意・承諾してサービスを利用する」をクリックする。

各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する
各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する

以上で、「各種重要事項を確認する」が完了です。

次は、本人確認書類の提出をします。あと少しで口座開設完了です!

本人確認書類の提出

本人確認をクリックして氏名や生年月日などの基本情報を入力します。

本人確認書類・補完書類アップロード画面で免許証やパスポートなど自分にあった本人確認書類をアップロードすれば完了です。

本人確認は運転免許証、パスポート、個人番号カードなど、顔写真と現住所が記載された書類が必要です。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの限定)
  • パスポート(顔写真&住所ページ必要)
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号(マイナンバー)カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

③2段階認証

最後に、2段階認証をしておきましょう。

「設定マーク→2段階認証」押してから設定するをクリック。

コインチェックの2段階認証をする

下記にメールが届くのでURLをクリックします。

届いたメールのURLをクリックする

次に以下の手続きをします。

  1. 認証アプリを自分のスマホでインストール
  2. QRコードを読み込む
  3. 出てきた数字を入力する
認証アプリ

アプリでQRコードを読み取り、出てきた数字を入力出来たら2段階認証は完成です。

以上でコインチェックの口座開設手続きは完了です!

お疲れ様でした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次