SWELLでサイトマップを作成、送信する方法【2022年最新】

SWELLサイトマップを作成・送信する方法

WordPressテーマのSWELLを購入したけど、サイトマップってどうやって作成したらいいの?

この記事では、ブログ初心者の方向けにWordPressテーマSWELLでサイトマップを作成、送信し登録する方法を解説します。

ブログ初心者、SWEELを初購入の方にも簡単に出来ますので安心してくださいね。

では、早速SWELLでのサイトマップの作成方法をご説明していきます。

記事の内容

・サイトマップとは?

・サイトマップを作成する理由

・SWELLでのサイトマップ作成・送信方法

この記事がお勧めの人

・ブログ初心者でサイトマップとはいまいち理解出来ていない方。

・SWELLでブログを作成してこれからサイトマップを送信する方

では、早速みていきましょう。

目次

サイトマップとは?

まず初めにサイトマップとは、サイト全体の構成を地図のように構成したページのことです。

サイトマップを作成する理由

サイトマップを作る理由は、サイトマップがないと読者や検索エンジンがページを認識出来ない為、作成が必要です。

SWELLでのサイトマップ作成・送信方法

XML Sitemapsを新規でプライン追加する

SWELLでのサイトマップ作成と送信手続きは、プラグインの導入で簡単に出来るので安心してくださいね。

SWELLのサイトマップ作成では、「XML Sitemaps(旧 Google XML Sitemaps)」を使用しますので

まずは、WordPressのプラグインより新規追加を選択。

プラグイン新規追加
プラグイン新規追加

 プラグイン検索画面でGoogle XML Sitemapsと検索します。

↑XML Sitemapsと検索しても出てこないので上記のキーワードで検索してください。

Google XML Sitemapsと検索
Google XML Sitemapsと検索

XML Sitemaps」:作者Auctollo を見つけると今すぐインストールを押して有効化をタップ。

XMLSitemapsをインストール
XMLSitemapsをインストール

以上でプラグインのインストールは完了です。

次にサイトマップの設定を行います。

XMLサイトマップの設定

WordPressの設定から「XML-Sitemap」を開いていきます。

XML-Sitemapをクリック
XML-Sitemapをクリック

基本的な設定のページに移動するので画像の「HTML形式でのサイトマップを含める」のチェックを外します。

基本的な設定を整える
基本的な設定を整える

次に投稿の優先順位の画面に関して、一番上にチェックを入れます。コメント数・平均コメント数は空欄になります。

投稿の優先順位を決める
投稿の優先順位を決める

Sitemapコンテンツの欄では、下の画像の「固定ページを含める」「カテゴリーページ」を含める2点にチェックを入れます。

sitemapコンテンツを整える
sitemapコンテンツを整える

最後に投稿の優先度の欄で投稿、カテゴリー、固定ページの数字を1.0もしくは下記の画像の数字に揃えてください。

投稿の優先の設定(Priority)を決める
投稿の優先の設定(Priority)を決める

数字の変更が出来たら最後は、「設定を更新」を押してXMLサイトマップの設定は完了です。

最後には、作成したサイトマップをGoogleサーチコンソールに送信します。

Google サーチコンソールを開く

サーチコンソールに移動して、後はサイトマップを送信するだけです。

サーチコンソールにログインをします。

画面左側のサイトマップをクリック。

サイトマップをタップ。

「新しいサイトマップの追加」の枠に自分のブログのURLと「sitemap.xml」を入力して送信します。

ステータスが「成功しました」に変更されれば完了です。記事を増やしていけば「検出されたURL」が増えていくので随時確認してみてくださいね!

以上でSWELLユーザーがサイトマップを作成して送信するまでの一連の流れになります。

お疲れ様でした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次