Google AdSene登録・申請方法徹底解説【2022年】

google adSsense登録申請方法解説

Google adSenseを申請してブログを収益化したいけどどうやって登録したらいいかわからない。。

この記事では、Google adSense(グーグルアドセンス)の2022年の最新の申請・登録方法について画像とともに初心者の方でもわかりやすく解説していきます。

この記事がお勧めの人

・ブログを始めたいけど、Google adSenseが何かよくわからない。

・ブログの収益化の為にGoogle adSenseを申請したい。

・Google adSenseが何度申請しても合格出来ないので合格したい。

何度もアドセンスに不合格になっている方でも申請方法を改善すれば合格出来るので諦めずに取り組んでみてくださいね!

では、早速解説していきます。

目次

Google adSenseとは?

Google adSenseとは?

Google adSense(グーグルアドセンス)とは、Googleが提供する無料の広告サービスのことです。

ブログから収益を得たい時に、Googleアドセンスが提供する広告を自分のサイトに配置しサイトを訪れた読者が広告をクリックすることでブロガー(サイトの管理者)が収入を得ることが出来ます。

広告の知識やwebデザインのノウハウがなくても初心者でも的確な位置に広告を配置出来るので多くのブロガーが利用しています。

実際どれくらい稼げる?

Googleアドセンスは、「クリック報酬型広告」としてブログに設置した広告をユーザーがクリックすることで報酬を得ることが出来ます。アドセンスの報酬体系として

「Google AdSense=PV(ページュビュー)×クリック率×クリック単価

となっている為PV(閲覧数)を増やすことで収入のUPが見込めます。

1クリック当たりの平均報酬が20~30円となっている為に1日当たり100クリックして貰えれば1日当たり2000円から3000円の報酬が見込めます。

読者にしっかりと読んでもらえる記事を執筆してアクセス数の多いサイトを作ることによってアドセンスで稼ぐことも可能です。

Google AdSense審査基準

Google AdSenseに申し込む前に最低限の審査基準を確認してクリアしておきましょう。

ユーザーの興味を引く独自コンテンツかどうか

記事内容は独自性があって、読者の興味関心をひくオリジナリティのコンテンツでないといけません。

コピーして貼り付けてような記事は、審査基準を満たさないので自分で意識してオリジナリティーのある記事を作成していきましょう。

AdSense プログラム ポリシー」に違反していないこと

Google AdSenseは広告主(クライアント)が広告を出稿することによってサービスが成り立っています。

その為クライアントに不利益になるようなブログやサイトは、もちろん審査が通りません。

申請する前にしっかりとAdSense プログラム ポリシーを確認しておきましょう。

Google adSense登録事前準備

独自ドメインを取得・レンタルサーバー契約でブログを開設

Googleアカウントの取得

記事を執筆

Google adSense 登録・申請手順

下準備が整えばあとは、Google AdSenseの申請に進みましょう!

アドセンスアカウントを取得する

まずは、アドセンスの登録ページに移動しましょう。

>>>Google AdSense

Google AdSenseのトップページ
Google AdSenseのトップページ

トップページの「利用開始」ボタンを押して申請ページに移動します。

Googleアドセンスを申し込むブログのURLを「ウェブサイト」に入力し、

「AdSenseがさらに便利に」の選択はGoogleからの配信になり、自由ですのでお好みの方にチェックを入れます。

Google AdSense申請フォーム
Google AdSense申請フォーム

次に自分の国を選択します。

お支払い先の国または地域選択
お支払い先の国または地域選択

次に利用規約を確認し、同意にチェクを入れ「AdSenseのご利用を開始」を押します。

Google AdSense利用規約確認画面
Google AdSense利用規約確認画面

支払い先住所の詳細を記入

adSense広告を貼り付ける

申請し,合格通知待ち

アドセンス合格発表を待つ

アドセンス広告が表示されていることを確認しましょう

不合格時の対処方法

アドセンスの審査に不合格になっても諦める必要はありません。申請は、落ちても何度も可能なのでブログを改善しながら合格するまで申請してみましょう。

不合格時チェックポイント

  • 記事数は十分足りているか?読者の為になる記事になっているかどうか
  • コンテンツポリシーに違反していないかどうか
  • お問合せフォーム/プライバシーポリシーがしっかりと設定されているか

上記の改善ポイントは必ず確認が必要な重要なポイントなので何度もアドセンスの申請に落ちてしまう人は必ずチェックして改善しましょう。

まとめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次